2011年12月20日

宮城に向けて

さて、来月宮城県で仕事することになりました。
震災で救援に行った以来の宮城県です。

宮城県 公立志津川病院
海の傍にあったこの病院は4階までが水につかって、
100数人の入院患者さんのうち70数人が亡くなりました。
スタッフも亡くなりました。

現在このスタッフが、仮の診療所で診療を再開して頑張っているそうです。
きっと、これはほんの一部で、他にも本当に本当にたくさん色んな事があって、
今でも現場で頑張ってる人がいる。

私は、ここで仕事をすることになりました。
1月の13日から31日までの、短い期間です。
まだ現場を見てないから、何も言えないけど、少しでも何かして、
で、東北の人といっぱい笑ってこようと思ってます。

3月に行ったときは、もう何だか悲しくて悲しくてまともに仕事出来なかったように思う。でも、それじゃあ駄目なんだ。

インドネシアの地震の時も行ったけど、遠い国の出来事に、悲しかったけど、
やっぱり遠い国の出来事だった。言葉の壁はあったけど、仕事はこなせたように思う。

だけど、3月の時はその光景に立ち止まってしまった。
もしかしたらみんな立ち止まったのかもしれへん。

でも、人は立ち止まってばっかりやったらあかんの。
時々立ち止まって、そして振り返って、過去をなつかしんで、
だけど、そればっかじゃあかんのや。

私もしょっちゅう立ち止まって動けなくなるけど、
それでも、前に進みたいし、進む自分が好き。

インドネシアに旅行に行っていろんな国の人に にっぽんがんばれ
って言ってもらえた。
みんなが応援してること伝えて、美味しいもの沢山食べて
笑ってきます。
そんな様子を来月伝えれたらいいな。
^
posted by のんち at 15:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

忘年会

DSCF0920.JPG


来ましたね。忘年会のシーズンが!
余興のシーズンが!!

私の部署は(もちろん)私が引っ張って、ドラえもんに(ねずみおとこじゃないよ)
扮して踊りました。
格好はお茶らけて、踊りは本気っす!!
今年のブームにのっとって、KARAを踊りました。

・・・残念ながら、賞はAKBに持って行かれた。

ライバルの部署はAKBをすると言ってたので、
てっきり男がスカートはいてやるんだと踏んでたら、AKBの踊りはそこそこに
手前にオタク踊りの男性陣を持ってきて、
本気踊りしてた!!!

こりゃおもしろかったよ!!(敵ながらあっぱれ!!!)

私らも負けずに腰振ったんやけどねぇ・・・。
ナースの本職そっちのけで、踊りの練習に励んでいやはや、楽しかった!!!


みなさんも楽しい忘年会を!!
posted by のんち at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

帰国してカラ

帰国して仕事にもどると現実である。
うちの病院は忘年会に各部署で出し物があって、
今年はなんと賞金がでるらしい。

帰国そうそう師長に呼ばれ、「優勝したい。レク委員を引っ張っていってほしい」
と、ナースらしからぬ会話を繰り広げ、スタッフをひっぱって言っております。
てへ。

ちなみにkaraを踊ります。本気で!!でも仮装して!!
猛特訓の日々です。
他の部署は、少女時代、AKB、パラパラ、まるもり、などと強敵ぞろいです。

どんなことをするにも本気でやらないとね。
つーか、仕事より本気だよ。やる気だよ。

こういうことをやっていると、私は本当はなんかこう
もっと違った生き方(例えばダンサーとか)があるのではないか(すんごいうぬぼれ)
と思ったりするわけである。

そのうち仮装の写真でも載せますのでお楽しみに!うふふ。えへへ。

ちなみに本日のタイトル、帰国してから(kara)とかけているんですよ。
(どうでもいいですか、そうですか)
posted by のんち at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。