2011年01月30日

マンデラ大統領

マンデラ大統領は南アフリカの大統領だった人。

インビクタスという映画を借りていたのを忘れていて見た。
何となく借りたのを見た。

マンデラ大統領は南アフリカでの黒人の大統領。
この映画は実話を元にしている。

この映画は私の大好きなアフリカが抱える問題。
そして大好きなスポーツ、ラグビーが出てきた。

マンデラ大統領は27年間も牢獄に入っていた。
こんな立派な人がいたんやなぁ。

私はいつも小さな問題で心がいっぱいになって前に進めなくなってしまう。
だけど、大きいことが出来る人は、世界を変える人は、
そんな事をはねのけて、前へ進むんや。

映画では、アフリカのスラムの映像や、子供たちがいっぱい出てきた。
私の好きな、暮らした、ケニアの風景とすごく似ていた。

南アのラグビーチームの対戦はオールブラックス。
ニュージーランドのチームだ。

私はニュージーランドに一年いてたときに、ラグビーのファンになった。
こんなにもスポーツに熱くなるなんて、ニュージーに行って知った。
ラグビーがあんなに燃えるスポーツってことも。

マンデラ大統領が映画の中でこういうのです。

『変わるべき時に自分が変われないなら、
人に変化は求められない』

また弱いわたしは少しめそめそしていたけれど、
たった一本の映画や、誰かの生き方で、勇気をもらえることってあるんやなぁ。

癌が暴れたって、今、お父さんは生きて目の前にいるんやもの。

お父さんへの一言や、会話や、そして毎日を大切にしたらいいんや。

私が目の前にある問題に全力で取り組めば、
目の前の人は変わるかもしれへん。

目の前の人に全力で向き合えば、
目の前の人は笑ってくれるかもしれへん。

そしたら世界は変わるかもしれへんもの。

マンデラ大統領ありがとーーー!!
posted by のんち at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

癌の再発

ほんとう、嫌になる。
お父さんがPET検査の結果を聞きに言った。

また、癌細胞がリンパに出てきたんや。

『また抗がん剤するんかなぁ』 
とお父さんは言った。

私が何にも言えないでいると、
またいつものように、

『今日病院行ったらな、前に入院してた時友達になった人ら、
誰も合わんかったんや、
先にあの世かなぁ、ははは。』

と笑うので、もっとだんまりしてしまったら、

『あのな、知ってるか、あの世はいいところやぞ、
だって帰ってきたもんはおらんやないか。はははは!』

と毎回言う、植木等のようなネタを言って、自分の部屋に入って行った。

私は、お父さんの前ではナースにはなられへん。
全くの素人で、そして大根役者や。

いい言葉も掛けてあげられず、
一人になると、何でこうも、最近お父さんに嫌なこと言ってたと、
嫌な娘だったと。

引っ越しの時に、古いウサギのぬいぐるみを持ってきて新しいトイレに飾るから、
センスがないな、と勝手に捨てた。

あれは小さいころに私が持ってたウサギのぬいぐるみやったなんて知らなかった。

反省したら、癌の細胞が減ってくれるシステムがあればいいのに。

私のウサギちゃん、反省したから、ちょっと助けてくれんかなぁ・・。


posted by のんち at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

エスペランサ

看護研修でエスペランサ(スペイン語で希望)という人の
音楽を聞きに言った。
フルートである。
私にぴったりである。

こういう研修会なら行く気にもなるけれど、
正直リスクマネジメントとか、感染とかは眠くなる一方であるので、
こういう楽しそうな研修会だけ参加しているのんちである。

エスペランサはご夫婦でされていて、奥さんはフルートを、
旦那さんはギターで、きれいな音色で癒される。

去年の夏24時間テレビで紹介されたそうな。
病気をして、だけど、フルートが好きで、
こうして音楽活動を出来ることが幸せだと、
彼女は言っておりました。

最初の曲がはかせ太郎さんのエトピリカ、そしてyesterday と続く、
私はきれいな音色に感動して、涙があふれたのですが、
一緒に行った、職場のスタッフも号泣である。

音楽ってすごいなと思う。
そして、人を感動させる生き方や、話は、目の前の人を幸せにできるんやなぁ。

3月に私も講演があるのですが、
次回はちょっと、お笑い路線をやめて、感動できるような話ができたらいいなぁ。

・・・・・。
やっぱりおもろいことも話したいからそうしよ。
posted by のんち at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。