2009年09月30日

原稿依頼

旅行から帰ったら原稿依頼が届いてて
すっかり執筆モードに。

数枚かなぁなーんて思ってたら
予想外の原稿用紙300字10−12枚!!!
見本にその新聞を送ってくれたけど、
大阪府府下高校などに10万部なんやって!
って事は10万人が見るかもしれない??

って事はそれを橋本知事なんかがみて、
『いやーこのこは使えるねぇ』なーんてことになりかねない??
(ならないならない なるわけねえ)

ブログがパンクしたりするかも?
(ないない 24時間閲覧可能)

そんな夢見事を言ってる場合ではなく
執筆しなきゃ。

それに、さわやかなイメージののんちで執筆予定なのに、
ブログ見られたらびっくりされることまちがいなしだわよ・・・とほほ。

しかし!!マニアックユーザーが多いこのブログ、
私は元気にネタを巻いていきます。

担当者より、現役高校生に励みになるような内容でってお願いされてて、
旅行中ぼーっと考えてたけど、

もうテーマは決まったんや。
それしかないくらい、毎日感じたテーマで一生懸命書いたら
誰かに何かは届くやろう。
posted by のんち at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

日本帰国

日本に帰国すれば現実である。

でも今回の旅ほど、気持ちがすがすがしく思えた旅はなかった。
昔は一人の旅も好きやったけど、
今は美味しいものを食べたり、綺麗なものを見るのは誰かと一緒がいいって思う。

ちなみに帰りの飛行機のバンコクー関空で隣にたまたま座った、
タイへ雑貨の買い付けに来ていた女性と意気投合して仲良くなる。

そうだそうだ、昔も関空からの飛行機で隣り合わせた北海道で小学校の先生をしてる
女性と仲良くなって、北海道まで遊びに行ったっけ〜。
過疎化の村の小さな小学校の先生の彼女はどこに行っても村の人に声をかけられてたなぁ・・
元気かなぁ。
・・・・また話がそれた。

朝に関空について、その夜に病院に行って夜勤をした。
ふらふらした。
みんなにおかえりーって、楽しかった?よかってねぇよかったねぇって
スタッフだけじゃなくて患者さんも言ってくれた。

同じ場所でずっといるとそれが当たり前で 
最初の頃の気持ちも全部忘れちゃって、
どうしても愚痴になりがち。

私もそんな一人やったけど、ちょっとこんかいブータンに行って、
青い空を見て、優しい人に出会って、ちょっと優しくなれたかなー。

空港の見送りのとき、ナムチャンは
『泣かないで』
って自分が泣きそうな顔で言ってた。

その人の事を想っても、どうしようもないことだって沢山あるんやなぁ。
ブータンの事を知ったし、ナムチャンにも再会したし・・・・。
 
・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・ブータンで仕事ないやろか・・・・(ここに来てとんでもない方向転換である)
posted by のんち at 20:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

届けてほしい手紙

ブータンでのたびの途中、
プナカという町から少しはずれにある本当に小さな集落。

山道の両脇に少し家やお店があるその集落に立ち寄った。

小さなキオスクのその主人の店は
どこの途上国においてあるようなものばかりの品揃え。
お菓子があったり、生活用品があったり。

時間つぶしにその店の人と喋っていた私。
『鹿児島を知ってますか。お願いがあるんです。』

聞くと、日本に友達がいると言う。

昔、仲が良くて、そしてもう日本に帰ってしまって随分会ってない
友達に手紙をだしてくれませんか、

鹿児島と言うところは、すこしブータンに似てると聞きました。
どうですか。似てますか。

偶然彼女に会ったら元気だと、伝えてくれませんか。
そしてこの手紙を渡してくれませんか。

ブータンと違って、日本は広くて、人口も多いから
偶然出会うなんてことは起こらんよ、
でもきちんと手紙は送りますから、

って心の中でつぶやいて、

さっきポストに入れてきました。

小さな村からの、大きな思いが届くといいな。
posted by のんち at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。